TOP > チームマリについて
チームマリについて
-Company-
全日本ロードレースの女性ライダーの草分けとして80年代に活躍した井形マリが、レース引退後に女性ライダーの育成とバイクのイメージアップを目的に設立した団体が『チームマリ』の出発点です。以降、マリの8歳年下で世界選手権にフル参戦した井形ともを筆頭に、ロードレース・ジムカーナ・安全運転競技会等での実績を持つ女性インストラクターを中心メンバーとして、女性ライダーを対象にしたスクール活動を展開してきました。2010年4月に運営体制を変更、チームを設立した井形マリは特別顧問となり、井形ともが代表に就任いたしました。
1988年のチームマリ設立から9年後の1997年、「ライディングスクールで出会った女性ライダーたちが交流できる場作りを」というチームマリ創設者である井形マリの思いから結成したのが『マリ輪CLUB』です。
あれから20数年。
マリ輪メンバーたちの高い安全意識マインドは脈々と受け継がれ、今年も新しいメンバーが生まれています。
結婚、出産、子育て、仕事、介護など、女性にはバイクから離れなければならない時期がありますが、チームマリはそんな女性ライダーたちが帰ってこられる場所としても、これからも変わらずにあり続けたいと思っています。

株式会社チームマリ
代表取締役 井形とも
会社基本情報
会社名 株式会社チームマリ
代表者 井形とも
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山 6-14-11-1A
電話番号 03-6427-3778

 icon-arrow-circle-up