井形ともと行く「 チームマリからデビュー戦・藤原雫花選手を応援しに行こう!」企画 ~応援手旗プレゼント付き~のご案内

お待たせいたしました!

3月5日(土)、筑波ロードレース選手権にチームマリからエントリーする藤原雫花(ふじわらしずか)選手を、井形ともと応援しに行く、誰でも参加OK企画のご案内です。

3歳からポケバイに乗りはじめ、ミニバイクから着実にステップアップしてきた藤原雫花選手は、2008年生まれの14歳! レース歴はすでに10年以上ですが、まだまだこれからのレーサー。彼女のメカニックが、井形ともの現役時代の専属メカニックだったという縁で、この度、チームマリからエントリーすることになりました。

2輪レースのステップアップは、近年は、全日本選手権を走らずにいきなり海外へという流れもありますが、基本的には、地方選手権から全日本選手権、そして海外へという段階を踏みます。筑波ロードレース選手権は、この地方選手権にあたり、ここで成績を残した後に、全国大会である、全日本選手権へと繋がっていきます。

スポンサーなども付き、華やかな全日本選手権に比べると、ローカルな雰囲気を感じる地方選手権ですが侮るなかれ。参戦しているライダー達は、順位やタイムを追求した本格的なレース活動をしている人が多いので、ピリリとした空気感があります。そんな緊張感ある現場やレースに情熱を注ぐレーサーたちを間近で見て感じ、モータースポーツ観戦を楽しんでいただけたらと思っています♪ ちなみに、、、ジャニーズジュニア的な若い年代もおり、応援しがいがあります(^^) 

2018年全日本選手権観戦(岡山国際サーキット)

【詳細】

<開催日>3月5日(土) 雨天決行

<場所>筑波サーキット コース2000

<開催レース名>筑波ロードレース選手権 第1戦

<参加料>無料

<お申込み>「お名前」と「参加数」をチームマリ事務局まで、3/3(木)までにご連絡ください。

当日飛び入りも歓迎しますが、ある程度の参加数を把握したいため、事前にご連絡いただけると有難いです。

<お申し込み先>チームマリ事務局 「レース応援に行こう企画」

info@t-mari.net

<キャンセル>ご連絡は必要ありません。

<当日各自サーキットお支払い>

*観戦料金:1,000円(パドック内も入れます)。小学生以下は父兄同伴、中・高校生は学生証提示にて入場無料。筑波サーキットライセンス(コース1000&2000)所持者は、本人に限り入場料金より500円引き(有効期限内のみ)。

*駐車料金:4輪/1000円  2輪/無料

駐車場場所など場内地図はこちらをご参照ください。

https://www.tsukuba-circuit.jp/race/common/pdf/parking_visitor.pdf

 

★デビューレース記念として応援手旗(30cm×20cm)を作りました! 当日お配りします(無料)。無くなり次第終了。

スケジュール(暫定です!)

正式なタイムスケジュールが発表後、改めて、集合時間や場所などをご案内します。

 

8:30     午前集合組(メインスタンド下)、応援フラッグ配布(1回目)

9:05- 9:15  J-GP3予選 メインスタンドで見学

9:30-11:10 藤原選手のテント訪問、パドック見学、各クラス予選見学

11:10-12:00 各クラス決勝見学

12:00-    午後集合組(パドック内ブリヂストンガレージ前)、応援フラッグ配布(2回目)、昼食(各自)

13:00-13:25 J-GP3決勝レース 1コーナーで見学

レース後、藤原選手を囲んで記念撮影、他レース自由見学~解散

 

*午前に予選、午後に決勝レースが行われます。

*遠方から来場される方もいらっしゃると思うので、午前と午後の2回の集合を設けました。

*サーキット内のレストランは込み合うことが予想され、大人数でまとまって昼食をとることは難しいため、各自自由に取ってもらう予定です。

*当日は8つのレースが行われる予定で、藤原選手参加のクラスは4レース目の予定。

2018年MotoGP観戦(ツインリンクもてぎ)

マリ輪CLUBメンバーさんでなくても、男性でも、どなたでもご参加いただけます。

観戦する場所は屋外ですが、マスクの着用、手洗いなど感染対策は各自しっかり行い、安心・安全に楽しみましょう!

ホームコースである筑波サーキットを熟知した井形ともと一緒に、チームマリカラーでデビューする若き女性レーサーを一緒に応援しに行きませんか?

たくさんのお申し込みお待ちしております。

 



 icon-arrow-circle-up