雨のバカ-4は回避

こんにちは、チームマリの井形ともです。

9/9(金)MRC練習会in筑波、やっと…開催できました。「やっと…」の理由は、8月から3回連続で雨天中止だったからです。ウキャー!

8月から毎回お申し込みいただいていた、初参加男性の方からは、2回目の中止連絡に「僕は雨男ではありません」と、そして、3回目の中止連絡時には「もう覚悟はできてますので、遠慮なく中止の連絡下さいませ(泣)」と(^^;

とにかく4回目で雨天中止の連鎖を断ち切ることができ、DRY路面でしっかり走ってもらえて良かったです。

やっと参加いただけた男性参加者の方からは、「楽しく走ることができた。色々課題も見つかり、これから通って勉強していきたい」と走行後にコメントいただきました(^^)

MRCは女性のサークルとして立ち上げましたが、練習会ではMRCメンバー以外の男女も受け入れています。今後、男性参加者が増えてきたら、「MRC’メンズ?」を作って、男性版のレン耐参加してみようかな(^^)

 

さて、9/12に参加した近畿スポーツランドの「RSタイチ杯 レン耐」には、いつもチームマリの活動にご協力いただいている、RSタイチの社長さんがピットまで来てくれました。

ちょうど私が走行する前で、革ツナギを着用していたのですが、「あれ?そのチェストプロテクターは古いタイプだね、新しいのを使って。」と。チェストプロテクターとは胸部のプロテクターで、革ツナギの下に装着するものです。レース後、早速送ってもらい、練習会で装着。薄くて通気性もよく、これまでのスポンジ?みたいなものより格段にGOOD!

さらに、グローブについては、「最近のレーシンググローブは指周りのプロテクションが多く、手が小さい私には、ブレーキレバーに引っかかったりして操作性が悪いので、シンプルなレーシンググローブが欲しいのですが…」と相談したところ、「ならばキッズ用はどうかな? あ~ちっちゃいな手、これならキッズで大丈夫かも」とのことで、子供用を初めてもらいました。指がとても短く、現役時代は、余った指の部分をカットしてもらうなど面倒な奴でしたが、なんだ!子供用でピッタリじゃん! 手の小さい方、一声かけてくだされば、井形のキッズグローブの試着どーぞ。

 



 icon-arrow-circle-up