9/27レン耐近スポ、な・なんと! MRCチャレンジチーム初優勝!

9/27(日)近畿スポーツランドにて開催された「レン耐近スポ5時間耐久レース」に、昨年に引き続き、関西MRCメンバーが参加しました。

今年は、昨年、見学&お手伝いに来ていたマリ輪メンバーさんが「私も参加してみようかしら?」とライダーへ転身した方もおり、この日のために練習を重ね、参加歴のあるメンバーが中心となった「MRCチャレンジチーム」と、初レースの方が中心の「MRCエンジョイチーム」の2チーム、合計8名が参加。

井形ともは、腰のケガが完治せず、泣く泣く今回もライダー参加できず、監督業に専念しました。

序盤から2~3位を快走するチェレンジチーム。通常のレースならば、このままのペースで周回を重ねれば表彰台は狙えるところです。しかし、レン耐では、今年から「ダブルリペア方式」なるものが導入されました。これは、レースの真ん中あたりで、その時点での最後尾のチーム代表がサイコロを振って出た目によってハンデがつくというもので、上位チームが一気に下位になる可能性がありました。

監督の井形は、「今日のために練習を重ねてきたメンバーにどうしても表彰台を!」という一念から、超本気で作戦を練り、結果それがうまくいった上に幸運も重なり、もちろんライダーの頑張りがあり、だれもが予想していなったトップでチェッカー! 初レースのエンジョイチームもしっかり走り切って完走しました。やったね!

レース前に井形ともから車両のレクチャー。

スタート前、お隣同士のMRC2チームで記念撮影、さぁやるぞ~!

スタート方式は、あの鈴鹿8耐と同じ「ル・マン式スタート」!

  みんなでバトンを繋いで!

お手伝いに来てくれたマリ輪メンバーさん、タイム計測ありがとう!

電光掲示板の1位にはMRCチャレンジチーム。エンジョイチームも着々と周回を重ねています!

5時間のチェッカーが近づき、身を乗り出すメンバーたち。

トップでチェッカー受けた~! けど、最終結果出るまで分からないよ~。

ホントに優勝しちゃった!!

MRC結成3年目で見事優勝!

これからも、レースやサーキットライディングの楽しさを、みなさんと分かち合っていきたいです。



 icon-arrow-circle-up