8月5日 第1回 MRCミニバイク練習会 終了

今年4月にスタートする予定だった2020年のマリ輪CLUBレーシングサークル(MRC)の活動は、コロナの影響により、遅れに遅れていましたが、8月5日(水)「MRCミニバイク練習会」からスタートしました!

今年は場所を「筑波サーキットのコース1000」へ変更し、ミニバイクスポーツ走行枠にて、チームマリで準備したレンタルミニバイクで走行します。

今回の参加者は6名。走行前には、筑波サーキットの念書の記入などを行い、この日のために事前に手続した方は、人生初の「サーキットライセンス」を手にしてニッコリです(^^)

その後、コースインアウトの説明などを井形が行い、各自に用意されたコース図が書かれた用紙が配布されます。この用紙に、どこでシフトチェンジをしたか、ブレーキングポイントは? 回転数は? ライン取りなどを井形のアドバイスで走行後毎に記入、また、うまくいかなかったところなども書いていきます。

走行時間は、ひとり20分×1回+15分×1回の2回。短く感じるかもしれませんが、当日は34度近い猛暑日。15分間集中して走り続けるのはなかなか大変なものです。

初めてレンタルバイクGROMに乗車した方もおり、始めはやや緊張していましたが、2回目の走行ではタイムもアップ!

初めてのGROM125~!

みんなでライディングについて話し合うのも楽しいね。

まずは初回を無事にスタートできました。今は、現MRCメンバーさんと進めている状況ですが、もう少し軌道に乗り始めたら、輪を広げていきたいと思っています!

*このマリ輪NETのMRC走行会に関するページは、まだ以前のバージョン(桶川開催)になっています。2020年度版ページはもうしばらくお待ちください。



 icon-arrow-circle-up