GWステイホーム女性ライダー応援!<5/4 その6コーナーリング②>

こんにちは、チームマリの井形ともです。

さて、今日は、昨日のコーナーリングの続きをお届けします!

 

【大きなコーナー②】

<速度コントロール>

コーナーの手前の直線部部分では、自分がちゃんと曲がれる、余裕をもった速度に減速しておくことが大事です。Fブレーキ、Rブレーキ、そして、必要ならばシフトダウンを行いエンジンブレーキも使って、速度を落としましょう。

「直線部分でブレーキングは終了してコーナーに入る」というのが基本ではありますが、曲がり始める手前で、そうそうピッタリちょうどよい速度に落とせるものではありません。なので、Fブレーキを使った延長で、レバーに軽く触れたまま、Fブレーキを少~し引きずるような感じでコーナーに入ったり、Rブレーキも同じように、コーナーの真ん中~コーナーの先の様子が見えてくるまで軽く踏んで速度調整するというのが実践的と思います。

私の場合は、コーナーに入る時は7~8割方、FもRブレーキもコーナー入口では引きずって入り、Fブレーキはコーナー真ん中までには離しますが、Rブレーキはコーナーの速度調整にもう少し引きずるように使うことが多いです。ただし、こういったFやRブレーキは速度の微調整用です。何よりも、直線部分で十分に速度を落としておくことが大切です。

コーナー手前の直線部分で、アクセルを戻して、FブレーキとRブレーキで減速、必要ならシフトダウンでしてエンジンブレーキも活用しよう。

コーナーリング中の速度調整は、Rブレーキを使いたい。バイクがバンクしている時に、不用意にFブレーキを強くかけると、バンクしている車体が起き上がるなどの予想外の動きをバイクがするのでパニックになりやすい。どうしてもコーナーの途中で急に停止しなければならない場面では、車体を起こして、ハンドルをまっすぐにすれば強くFブレーキをかけることができ、短く停まれる。こういった練習は一般道ではリスクが高いので、スクールなどで練習しておくといざという時は安心だね。

 

コーナーロング中、アクセルを閉じ続けて速度が落ちるとバイクはイン側に寄っていき、アクセルを開けて速度が上がるとアウト側に向かいます。繊細なアクセル操作、そして、Rブレーキを使ったコーナーリング中の速度の微調整ができるようになると、思い通りのラインを通れるようになり、安全マージンも増します。

 

<コーナーリングフォーム>

内側の腕を突っ張り棒のようにしてハンドルを押してしまうと曲がりにくくなってしまうので気を付けるべし。ライディングフォームで紹介した、お腹の前でボールを抱えるようにイメージし、なるべく腕に丸みを持つようにしょよう。上半身はリラックスだよ。

 コーナーリング中は内もも、ヒザ、くるぶしなど、バイクと触れている下半身全体で車体をホールドする「ニーグリップ」を意識しよう。視野を広くとり、下を見ないようにね。

バイクの傾きに合わせて体は傾いているけれど、頭は一緒に傾いていないよね。頭は地面と平行に保つよ。

 

速度のコントロールのところで、「コーナーの手前の直線部部分では自分がちゃんと曲がれる速度に減速して」と言いましたが、自分がちゃんと曲がれる速度と、他人が曲がれる速度は違うことはお分かりと思います。あるコーナーを40km/hで余裕をもって曲がれる人もいるし、30km/hでも怖い…という人もいるでしょう。なので、何人かで走るマスツーリングなどでは、前の人につられて、速いスピードでコーナーに入ってしまわないように気を付けねばなりません。また、前を走る人が全く知らない人の場合は、その人が思っているよりも減速して、急ブレーキしてヒヤリなんてこともあるので、心構えしておきたいですね。

 

<コーナーリングのまとめ>

・アウト・イン・アウトの基本ラインを意識

・曲がりたい方向に目線と頭を向けて視野を広くとる

・コーナーリング中は、繊細なアクセル操作とRブレーキで速度調整

・ニーグリップを意識して上半身はリラックス

 

さて、大きなコーナーリングを2回に渡ってご紹介しました。GWも後半に入る明日からは、女性ライダーがマスターしたいテクニックNo1「Uターン・小回りの小さなコーナー」をテーマにしていきたいと思います!

See You Tomorrow!

=================================

「チームマリのビューティバイクレッスンDVD」発売中!

ご紹介しているライテクを動画で詳しくご紹介しているのが、「チームマリのビューティバイクレッスンDVD」です。現在、「ステイホーム、おうちでDVDイメトレ!」と題し、チームマリのビューティバイクレッスンDVDや書籍を特別価格で販売しています!

4/29(水・祝)~5/10(日)までにお申し込みの方は、以下の特別価格で対応させていただき、また、お申し込みいただいた時間にもよりますが、なるべく即日発送できるように手配します。

 

「ステイホーム、おうちでDVDイメトレ!」 

<①チームマリのビューティバイクレッスンDVD> 通常3,520円→2,670円(送料込で3,000円)

<②チームマリのビューティバイクレッスン書籍> 通常1,430円→970円(送料込で1,300円)

<③DVD+書籍をご購入の方> 通常4,950円→3,450円(送料込で4,000円)

 

*上記の価格は全て税込み表示です。送料は、1点…330円、2点 …550円です。

*DVDと書籍の両方をご希望の方、また井形とも直筆サインご希望の方は、お問い合わせ内容の欄にご記入ください。

 

DVDや書籍の詳細、ご購入のお申し込みなどはこちらをご覧ください!!↓

http://t-mari.net/dvd/

 



 icon-arrow-circle-up