2020年度インストラクター養成プログラム 第三期生 募集中!

チームマリでは、インストラクターになるための養成プログラムを2018年から導入しています。このプログラムは、チームマリインストラクターの育成を目的とし、1年間で「走行スキル」と「指導スキル」の両面から段階的に養成&サポートしていくシステムです。

 

<第一段階>

正しい運転操作やインストラクターとしてのライディングとはどのようなことかを理解しながら、スキルアップを図ります。教えてもらうだけでなく、候補生どうしで考えてセルフチェックする意識へもっていきます。

  

 

<第二段階>

研修会では、ブレーキングなど各操作の正しい理解を深めながら、先導走行や見本走行、様々なレッスンカリキュラムのシュミレーション、そして、コース設営練習なども行います。研修会のメイン講師は、Hondaスポーツライディングインストラクター指導員、二輪車安全運転推進委員会特別指導員でもあり、‘19年には優良二輪車安全運転特別指導員として表彰された、石井久人氏をお招きし、質の高い研修会を実施しています。

  

 

現在、2018年度一期生と2019年度二期生の合計4名が、養成プログラムを経て、準見習いインストラクターや見習いインストラクターとして、チームマリの経験豊富な女性インストラクターのもと、実際のスクール現場で活躍中です。

  

 

2020年度の三期生には、現在1名の応募があり、4月から新人インストラクター研修会などをスタートします。随時募集していますが、プログラムの進行上、4月スタートが好ましく、ご興味のある方は、是非一度ご連絡ください。

これから、インストラクターとしてバイクに携わっていきたいと思っている方、女性ライダーを応援していきたい気持ちがある方、バイクが大好きな方、ご応募お待ちしております!

詳細は、マリ輪NETのトップページのスライドしている画像の中に、インストラクターが整列している画像があり、それをクリックすると、以下の詳細ページにリンクします。

http://t-mari.net/instructor/



 icon-arrow-circle-up