4月26日(日)2020年度 第1回 MRC走行会を開催します!

お待たせしました! 路面温度が低下する冬季の活動は、安全上、休止していた「マリ輪CLUBレーシングサークル(MRC)」は、4月から2020年度の活動を再開します!

初回は、4/26(日)桶川スポーツランドでのミニバイク走行会です。MRC走行会は、自車両ミニバイクでもご参加いただけますが、レンタルのミニバイクを用意しており、ほとんどの参加者はレンタルです。

MRCは、チームマリのメンバーズクラブ「マリ輪CLUB」のメンバーの中で、サーキット走行に興味のあるメンバーが集まった結成3年目のサークル。活動は、サーキットをキーワードに、「ミニバイクで楽しむ」「自車両の中~大型車両で楽しむ」の2つがあります。

 

<ミニバイクで楽しむ>

MRC走行会・・・サーキット走行の基礎を学びながら、ミニバイクを楽しむ初心者向けの走行会

レン耐参加・・・レンタルバイクで参加できる、初心者向けのミニバイク耐久レース

 

<自車両の中~大型車両で楽しむ>

*BCL参加・・・筑波サーキットのコース1000を1日貸切にした充実度満点のサーキットレッスン(MRCメンバーは割引あり)

*BATTLAX FUN&RIDE MEETING参加・・・ブリヂストンのサーキットイベント走行会にメンバーで参加

BATTLAX FUN&RIDE MEETINGだけは、革の装備がなくても参加可能。

 

【MRCの特徴】

★MRC監督は元世界GPライダーの井形とも

世界GPにフル参戦した唯一の日本人女性ライダーである井形ともが監督。自身は性同一性障害・FTM(Female to Male)を公表していますが、「女性の体格・筋力でバイクを上手に操るためには何が必要であるか」を身をもって経験しており、豊富なサーキットノウハウと多くの女性ライダーへの指導経験を融合して、安全に楽しくサーキットを楽しむ術を伝授しています。

 

★お一人様大歓迎!

夫が、彼氏が、男友達が、サーキットを楽しんでいるなど、身近に男性ライダーがいれば…ですが、サーキットという場所自体、女性一人では飛び込みにくいものです。思い切って一人で参加できるのは、バイクショップやメーカー主催のサーキット走行会でしょう。でも一人で参加しても寂しいものです。MRCは、そのようなお一人様の女性ライダーでも、サーキットライディングの初歩からから学び、仲間と楽しくスポーツライデンングを楽しめる道へと導いていきます。

4/26MRC走行会の受付は3/26から開始。

MRCでは、30~60歳代の幅広い年齢層の方がサーキットを楽しんでいます。

4月から活動を再開するので、これから始めようと思っている方には絶好のタイミング! ワクワクする体験を一緒にスタートさせてみませんか?

MRCの入会や詳細についいてはこちらのMRCのページをご参照ください。

http://t-mari.net/event/event-about/

 

ご不明な点や質問などは、お気軽にこちらまでご連絡ください。

http://t-mari.net/contact/

 



 icon-arrow-circle-up